【39】

冬眠〜 2005年前半のカメ池あれこれ〜


私が長らく更新をサボって冬眠している間〜
姫路市立水族館がせっせと発行していたメールマガジンです。

Vol.1 2005.02.01 アオキガラ、切り身になった魚たち

Vol.2 2005.02.11 ゲンジボタルの幼虫

Vol.3 2005.03.05 アカウミガメの交尾

Vol.4 2005.03.18 両生類の繁殖

Vol.5 2005.04.07 スイゲンゼニタナゴの人工繁殖

Vol.6 2005.04.30 共生関係

Vol.7 2005.05.16 淡水ガメの産卵

購読を希望される方は、姫路市立水族館の下記アドレスへ!

aqua@city.himeji.hyogo.jp
 

で、冬場のお池を画像でふり返ってみると〜
年末まで暖かな日和が続き、冬眠が遅れてヤキモキさせられた。
晴れた日に撮影することが多かったので、画像だけ見たら暖冬だったような印象だが、
厚氷の張る程のきつい冷え込みもあった。
冬眠明け後には、やや寒い日が続いた。

  デッキから見て左のカメ池(中) デッキから見て真ん中のカメ池(大) デッキから見て右のカメ池(小)
1月
14日
正午頃

晴れ

クサガメ専用

散歩でもするか〜>♀
奥の陸場は雛草が密生!


アカミミガメ専用

出ようかな?>サミール

暖かい日ばかりではないけれど、
気温10.7℃のポカポカ陽気だと
カメたちの姿が三種とも見られた。
 


イシガメ専用

出ようかな?>♀

2月
23日
正午前

晴れ
3月
16日
午後
3時頃

晴れ


雛草が枯れ始めた。

 



(◎_◎;) れれっ?!? イシガメ♂が入ってる!



 

4月
20日
午後
2時頃

小雨




雛草は枯れた。

冬眠期間中のグリーンウォーターは流され、
きれいに掃除して水換えも完了。
水位は冬場モードの高水位から
夏場モードの低水位に落とされた。

 

イシガメたちは
クサガメたちの居るスペースへ
集団移転した模様。

♪〜沼季〜♪
indexへ
  WELCAMETOP
inserted by FC2 system