【23】   小寒〜大寒   2002年1月下旬?   あれまぁ〜U
 

 どんなに落ち込んでいても、いや、落ち込んでいるからこそ足が向く場所、
それが姫路市立水族館。
何度見ても楽しい”ウミガメのエサやり”を堪能して、沼ガメの池に直行すると〜

 
 何かが違う。
 リニューアルか?
 
にゃ!

 あれまぁ〜、
 看板が替わってるぅ!!

 真下からまじまじと見上げる。
 うぅ〜ん、ナウイ!
 
黒地金文字で〜
 イシガメbabyのプリントも
 なかなかカッチョエェ〜!
 甲羅の黄褐色が金色にも
 見えるじゃぁないかぁー!
 なんちゅう粋な看板〜
〜!

新しい看板

以前の看板

サミールの説明がここにあった ↑

 
10:55
沼池に目を転ずれば〜
あれまぁ〜
1匹もお出ましでない!

水面には白い雲がくっきり映り、空は晴れ渡っているが
確かに・・・寒い。
天気予報では、予想最高気温9℃とか。

まだ全然お日様が当たっていないと〜この状態。
もう1時間もすれば甲羅干しが見られたかもしれない。

   

しゃぁないなぁ〜。
寄りかかるデッキの上に掲示してある解説板を〜今更のように読んでみた。

 
「生息数が減っています。」   ・・・・・・減らしちまったよ。。。。。 3本キールの入った黒化クサガメ、惚れ惚れしますなぁ〜。
 

そうなのよ〜30cmにも育つのよ。 カメールゥ〜〜〜、どないすんの!?
 

「子ガメの越冬場所はまだ分かっていません。」・・・・・不思議だなぁ〜。
 

当たり前だった風景が開発の名の元にどんどん消えていくなぁ〜。 メダカが絶滅危惧種だなんて。。。 ♪〜そぉ〜と覗いて見てごらん〜
 

「見つけてもむやみにさわってはいけません。」・・・触んないよぉ! 「怪獣ガメラのモデル」・・・故郷に帰してやりたいなぁ〜。
 

なんか足りない。。。。。サミールの解説板がない。なぜ?
 でもまだ質問できる程には立ち直っていないので、アカウミのゴルビーだけに面会して、そそくさと引き上げた。

 
♪〜沼季〜♪indexへ   WELCAMETOP
inserted by FC2 system