【20】  小雪〜大雪   2001年12月4日14日  初冬の沼池
 
  12月4日: カメ池のデッキより姫路市立水族館に続く坂道を見下ろすの図

今年の紅葉は例年にも増して美しかった。
そしてその美しさが12月に入っても続き、長い間楽しめた。
夏場の日照が充分で、紅葉の元となる成分が葉の中にしっかり蓄えられたことと、
秋に入って昼夜の温度差が大きかったこととが、その要因らしい。

紅葉・落ち葉には敏感。
なんせ姫路市立水族館仕様の冬眠をさせるのに必須アイテムだから。
カメのお蔭で、季節の移り変わりを感じ取ろうとする観察眼にも気合が入る。
今年の冬は、どんな寒さ加減になるのか〜?
大いに気になるところである。

   
12月4日   10日後の12月14日  
この時期、
全くエサやりはない。
水位も上げたまま、
水替えもしない
グリーンウォーター状態。

水面に空の青さと白雲が
映っている。
穏やかな日当たりがあれば
このようにズラァ〜〜〜と
甲羅干し。

一気に冷え込んだ10日後
水草も冬枯れの様相を呈し
沼ガメもワニガメも水面下


.
ヌマガメの池



ビオトープ



ワニガメの池



水草のタンク

       
♪〜沼季〜♪indexへ   WELCAMETOP
inserted by FC2 system